独自ドメイン

ドメインとはWWW上での住所のようなもので、http://www.○○○.or.jp/のように、wwwの後ろに置かれている名称です。また、○○○の後ろにはそのドメインの利用者の組織分類や所在国をあらわす略号が置かれます。

たとえば、日本の場合、.co.jpや.or.jpなどが使われます。インターネットの発祥国であるアメリカのみが、特権的に.comや.netなどを使用しています。


独自ドメイン取得のメリット

1. ホームページアドレス(URL)を http://あなたの名前.com/ または http://www.あなたの名前.com/のように、短くすることができるので、覚えやすく、打ち間違いが防げ、アクセスアップに繋がります。

2. インターネットやコンピューターなど、情報システムに積極的に取り組んでいるという印象を与えることができます。

3. ホームページを開いている個人・法人は、独自ドメインで 運営している例が多くなってきました。名刺に刷られているURLが、他社のサブドメインであるだけで軽んじられることすらあります。個人・法人を問わず、独自ドメインを持つことは、Net上での信頼を獲得する必要条件となります。